岡口 基 一。 自撮りで話題のエリート裁判官 岡口基一 この人ただ者じゃないぞ!

岡口基一

☕ 「あなたが受け取りたいのは普通名刺?それとも全裸名刺?」 — 岡口基一 okaguchik 見れば見るほど、これはヤバい、この人はただ者ではない……と確信した筆者は、岡口さんのタイムラインに釘づけになってしまいました。 2017年12月の投稿 [ ] 2017年12月15日、岡口は、2015年に東京都で起こった殺人事件 について、その判決文のURLとあわせて「首を絞められて苦しむ女性の姿に性的興奮を覚える性癖を持った男」「そんな男に,無惨にも殺されてしまった17歳の女性」とTwitterに投稿した。 2003年12月6日 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 岡口基一『最高裁に告ぐ』 岩波書店 2019年 ISBN-13: 978-4000613316• 次回は11111番ゲットだぜ!! — 岡口基一 okaguchik 普段から体も鍛えられているようで、なかなかの筋肉質。

17

「白ブリーフ裁判官」の息子が医師を目指す理由「父にはむしろ感謝」

🎇 金額の点で特捜部の食指が動きそうにない事案ではありますが、今後、市民団体のも予想されるので、まだまだ予断を許さない状況です」 学校での面会交流を許すべきではない理由 「初回無料」のネット通販、解約しない限り高額請求の被害続出…導入へ 死亡ひき逃げ、未解決のまま時効 見直し議論停滞 国も統計をとらず 司法試験受験生はを「辞書」的に使うのがコツ. そういう場合、原審記録の当事者尋問調書の冒頭の「年齢」欄を見れば、その当事者の年齢が分かってたのですが、この「年齢」欄が、平成30年10月に廃止されてたんですね・・ その他の今日の司法ニュース ネット中傷対策、侮辱罪に懲役刑導入へ 「失業手当」ホットライン、が9月1日実施 弁護士が無料で相談対応 自動運転の事故、誰に責任? ルール途上で開発に影響も 保護司の不足が深刻。 著作 [ ] 著書 [ ]• — 岡口基一 okaguchik これは、岡口さんが以前に SMバーの女王様に実験台として体を縛ってもらったという画像などの不適切なツイートを投稿し、それが当局に見つかってしまったというもの。 — 玉井克哉(Katsuya TAMAI) tamai1961 今回のニュースを受けて、岡口さんを批判する人が続出……かと思いきや、彼を擁護する声や、 岡口さんの自画撮りを真似て投稿する人々までも現れました。

9

【図解・社会】問題となった岡口判事のツイート(2018年10月):時事ドットコム

😭SNSの投稿に対する批判と東京高裁の対応・分限裁判 [ ] 2014年から2016年までの投稿 [ ] 岡口は上に、縄で縛られた上半身裸の男性の画像や「これからも、エロエロツイートとか頑張るね」などの投稿を行い、裁判所から幾度も指導を受けていたもののこれに従わなかったため、東京高裁長官から口頭で厳重注意を受けていたと2016年6月27日に報道された。 。

6

【図解・社会】問題となった岡口判事のツイート(2018年10月):時事ドットコム

😙。 。

3

「高裁が遺族洗脳」 岡口判事また不適切投稿 遺族は抗議方針

🤞。 。

岡口裁判官を提訴 投稿は「被害者の尊厳への配慮欠く」:朝日新聞デジタル

😉。

1

「白ブリーフ裁判官」の息子が医師を目指す理由「父にはむしろ感謝」

👀。

1